>
>
>
京都廣学館合格体験記

合格体験記(京都廣学巻、伏見工業高校)

京都廣学館高等学校(ジェネラル) 合格

伏見工業高等学校 システム工学科(前期選抜) 合格

保護者様の体験記(生徒は中学2年生冬に入塾)

高校受験で一番苦労した事は、学校とサッカーの両立でした。


11月中旬までは公式戦があり、なかなか受験勉強に集中できず、焦りもありました。


塾の先生には、サッカーのスケジュールに合わせてご指導いただきながら、クラブチームの最後の公式戦が終わるまでサッカーも頑張ってきました。


12月からはフリーパス(週回数無制限)に切り替え、ここから本格的な受験勉強が始まりました。


毎日塾へ通い、それがだんだん習慣化されていきました。


平日4時間、土曜日8時間が目標です。


今までこんなに勉強したことがなかったので、このペースが受験までもつのか心配でしたが、先生の熱心なご指導のおかげで最後まで挫けることなく頑張りきることができました。


この間の数か月で本当に大きく成長することができたと思います。


塾で勉強することが苦にならず、毎日進んで通える事ができたのは、先生との信頼関係が築けていたからだと思います。


メールで毎日指導コメントを頂けたことも大変心強かったです。


第一志望の高校に合格できた時は本当に嬉しかったです。


努力の成果が結果につながったことは本人にとってもとても自信になったと思います。


感謝の気持ちでいっぱいです。


高校へ行ってもお世話になりますが、これからもご指導よろしくお願いします。

 

 

【担当講師からのひとこと】


大手塾から転塾してきたAくん。


合格後の学習コメントに「人生でこんなに勉強したことはなかった!頑張って良かったと思う」と記入してあったのを今でも覚えています。


この経験は今後の人生の糧になると思います。


高校生活ではサッカーと勉強を両立できるよう、しっかりサポートしていきますよ。